【南阿蘇】福岡からケニーロードに行くツーリングルート

夏が終わり涼しくなってきてバイクに乗るのにちょうどいい季節になってきました。
今まで何回か阿蘇を紹介してきましたが、南阿蘇までは紹介していませんでした。
福岡からだと南阿蘇って結構遠いイメージだったのですが、実際に行ってみれば日帰りでも十分に楽しめるところでしたので、南阿蘇までのツーリングルートとグルメを紹介していきます。


大きな地図で見る

八木山バイパスで飯塚まで走る

今回は阿蘇まで行く中継地点である日田までのルートとして八木山バイパス経由を選びました。
福岡の東区に住まわれている方ですと、このルートは結構メジャーなのでは?と思います。
西区や早良区の方ですと、国道3号バイパスまでをいかに快適に走れるかが鍵になるかと思いますが、小細工せずに普通に天神を抜けて千代までを一直線に走り、県道607経由で国道3号バイパスに行くのが最短ルートです。
そこから国道201号に入りそのまま八木山バイパスで飯塚に行きましょう!
国道201号の福岡インターあたりまで快適走行区間がありますが、よく捕まるという話を聞きますので気をつけて走りましょう。


大きな地図で見る

道の駅小石原で休憩しよう

先日の九州北部豪雨での東峰村の被害は大きかったのですが、道の駅小石原周辺は問題なく走ることができます。
ただ、途中で遠賀川の源流点を通過するときに立入禁止の看板が見えることからこのへんでも雨の被害は大きかったことが予測できます。
人によっては道の駅小石原が最初の休憩地点になるかと思います。
自販機なども揃っていますし、ランチができる御食事処、ソフトクリームもあります。


確かとり天定食だったと思いますが比較的リーズナブルでした。


特濃ソフトクリームも美味しかったです。


大きな地図で見る

小石原から日田セブンへ

ここから日田までですが、先日の豪雨の影響で数ヵ所片側交互通行区間があります。
また、道の駅小石原からだんだんと下り坂になっているのですが、川沿いの部分ではまだ豪雨の傷跡が残ったままです。
これから紅葉の季節になるとこのへんは道路沿いがきれいな紅葉に覆われるのですが、場所によっては木が流されています。
シーズンまでになんとか復旧すればいいのですが・・・。

さて、宝珠山から日田に下っていくとT字路に突き当たります。
一見標識を見ると、国道386号を使って日田に行くのがベストのように見えますが、ここは一旦右に曲がり、すぐに左折で橋を渡って国道210号バイパスに行ったほうがスムーズに走れます。
国道386号は市内に入ると渋滞で中々進めません。

日田セブンに着いたらしばらくトイレに行ける場所がないので必ずトイレに行っておきましょう。


大きな地図で見る

ファームロードわいたは警察に注意

最近、ファームロードの取締りがきつくなったという情報をよく聞きます。
実際に対向車線から来るライダーは大型バイクであってもかなりの安全運転で走っているのを見ます。
ここに来たら飛ばすぞ!って方も多いとは思うのですが、ゆっくり風景見ながら走るのもいいですよ。
亀石峠周辺は大パノラマです。

ファームロードの後は黒川温泉の横を抜けてそのまま一直線に走ると三愛レストハウスに着きます。
三愛レストハウス直前に追い越し車線があるところがありますが、かなりの確率で警察を見ますのであまり無茶しないように気をつけましょう。
ここから先も人によっては長いのでトイレを忘れずに。


大きな地図で見る

産山村グルメ

このブログで初だと思いますが、三愛レストハウスからやまなみハイウェイを使わずに産山村経由で一気に高森まで行くルートを紹介します。
産山村はエル・パティオ牧場から行かれる方が多いと思うのですが、三愛レストハウスからすぐ産山村に行くルートがあります。(時間はエル・パティオ牧場経由のほうがかかりません)
最近はこのルートを使って一気に高森方面まで走っています。
紹介しているルートは産山村では結構メジャーな山水亭というお店までのルートです。
オムライスが美味しいと聞いていたので先日食べてきました。
ソースは少し酸味があるものでタマゴとベストマッチ!(仮面ライダービルド的な意味で)
それでいて1000円切る安さですよ。
僕はリピーターになりそうです。


見た目よりも酸味のせいか結構あっさりめです。


大きな地図で見る

ここはまさに抜け道ッ!名も無きファームロードで高森まで一気に走るッ!

地図を見てください。
産山村の農村風景のところから大草原地帯へ走り、そのまま南下して一気に高森の東側まで走れます。
うぶやま牧場から豪快に南下するルートはたまたま見つけたのですが、信号がないためほぼストップなしで走ることができます。
こんな感じの道を爽快に走ることができます。

実はこの道をまっすぐ行くと高千穂まで行けるようです。
先日、高森へ曲がる箇所を間違えてそのまま南下したことがあるのですが、宮崎県が見えてきてさすがにヤバイと思い引き返しました。
そのぐらい爽快な道ですが、交差点にある「高森、国道265号」の標識を見逃さずに走ってください。
県道214号、217号は標識がわかりづらい感じですが、高森の方向に進んでいれば蕎麦屋の近くに行けるはずです。
蕎麦屋のところから左折すると国道265号なので、そのまま南下してください。
あか牛料理専門店の「やま康」を過ぎると、やけに駐車場が広くて風景がいい場所があります。
そこが月廻り公園です。
トイレがあるのでここで休憩しておきましょう。

月廻り公園から南下して国道325号に入りますと、右手に「お食事処旨乃蔵」というお店が見えてきます。
入口が2箇所あるのですが、段差がある入口(東側)と段差がない入口(西側)があります。
面倒ですが、段差がない入口(西側)から入ることをオススメします。
段差がある入口は段差を超えると下り坂になっていてバイクによっては転倒します。
実際私も転びましたので西側から入るようにしましょう。
ここでは馬刺しユッケ丼やあか牛ハンバーグ、ステーキを食べることができます。

メニューには大盛りはなかったのですが、肥後あか牛御膳のご飯大盛りを頼みました。
ご飯ドーンときまして、まずは馬刺しから食べたのですが、しっかり解凍できていてスーパーの馬刺しなんざ相手になりませんね。
次にあか牛のステーキを食べました。
あか牛は赤身肉なんですが、阿蘇のあか牛はしっかりと熟成されているせいか旨味がしっかりあります。
味噌汁代わりにだんご汁もあってお腹パンパンです。
お値段もそれなりにしましたが、ここまで来たんだからこのぐらい食べましょう^^
馬刺しユッケ丼は1500円ですし、その他は1100円台で比較的リーズナブルだと思います。
今度は馬刺しユッケ丼にチャレンジ予定です。


大きな地図で見る

南阿蘇の聖地「ケニーロード」へ

国道325号から左折して県道39号を南下していくと南阿蘇グリーンロード通称「ケニーロード」と呼ばれる道に着きます。
ここは南阿蘇の山間部をクネクネ走りながら西原村を抜けて益城町まで行くことができる道です。
途中何ヶ所か展望所があるのですが、おすすめはこの場所です。
南阿蘇の雄大な風景が綺麗に見えます。

ここは最近はインスタのスポットにもなっているようで時間帯によっては結構人がいます。
運が良かったらケニーロードの看板前にいい感じでバイクをレイアウトすればいい写真が撮れますよ。


大きな地図で見る

AKB48 チーム8熊本県メンバー倉野尾成美ちゃんオススメのソフトクリームはココ

帰りはこのままケニーロードを走ってもよし、戻って北側を走ってもよしです。
北側のほうは俵山トンネル付近で急に渋滞ができたりしますので注意してください。
どちらのルートでも倉野尾成美ちゃんオススメのソフトクリームがある「山田さんちの牧場 ミルクの里」に行くことができます。


ここのソフトクリームもなかなか特濃で美味しいですよ。
ソフトは特濃に限る。


大きな地図で見る

帰りはそのまま益城町から高速に乗って福岡に帰れば余裕を持って日帰りができます。
ぜひこのルートをお試しあれ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする